居酒屋協会会長「駒八おやじのベンチマーク」vol.07

新宿思い出横丁に新風!!

2018年6月14日に、思い出横丁老舗の「埼玉屋」しんちゃんと、今元気印の「串屋横丁」の中村さんが「縄文の豚」をコラボオープン!千葉は茂原の養豚場から毎日、新鮮なホルモンが到着。インバウンドの人達で溢れる思い出横丁に新風を吹かせました!

中村さん自ら奮闘する「縄文の豚」

 

手作りの「縄文ハム」に「縄文ベーコン」をスライサーでカットし各680円で提供。更には「ジャンボおもよこホルモン、おもよこロール」を1本、各180円で、中村さん自らが焼き場に立ち、汗だくだくになりながら奮闘しています。

お昼の2時から夜11時まで、思い出横丁のど真ん中で、新たな活気を生み出しています。皆さん、新宿西口、思い出横丁に是非一度、足をお運びください。「縄文の豚」の近くには、70年続く、焼きトンの「第二宝来家」さんもありますので、新旧合わせてお楽しみいただけますよ!

今回の駒八おやじのベンチマーク

縄文の豚
東京都新宿区西新宿1-2-10
営業時間 14:00~23:00
不定休
03-3342-7060

プロフィール

駒八おやじ (八百坂 仁)

株式会社 駒八 代表取締役社長
一般社団法人日本居酒屋協会 会長

1948年7月25日、北海道室蘭に生まれ。1975年に夫婦2人で7坪の居酒屋として創業以来、田町を中心に居酒屋を展開。常連客のみならず、飲食業界人からも「駒八おやじ」の愛称で親しまれている