『香港飲茶 唐朝』さんでもAir menuが活躍中!!

半蔵門駅近く、このエリアでは比較的、昼夜ともに近隣の会社員、住民で賑わう通りにオープンした店がここ、本格創作中華の店「香港飲茶 唐朝」。高級感漂うファサードに店内、テーブルセッティングも、さながらホテルの中華レストランのようだ。

笑顔でお客様をもてなすオーナーの浜崎さん

物腰柔らかで笑顔が際立つ上品なマダムが、この店のオーナーである浜崎洋子さん。お若く女性ということから失礼にも、「お話を伺いたいのですが、オーナーさんはいらっしゃいますか?」と伺ってしまったほどだ。浜崎さんは元は中国の出身、日本の有名大学に留学し、商学部卒業後に外食大手企業である「物語コーポレーション」へ就職。外食のあれこれを学び2年程前に独立、台東区の鳥越神社近くに創業店となる「南國苑」をオープンしたという経緯。創業店は店創りや経営面も前職で学んだこともあってか順調で、2年程で早くも2号店を半蔵門に出店したというわけだ。

看板娘はアルバイトスタッフのカンさん
横浜の某一流ホテルで腕を磨いた料理長の料理は絶品

新店舗は、この街に合わせてか女性客をターゲットに置き、内装をはじめ、装飾品やカトラリーも全てオーナー自らがセレクト、まさに女性ならではの女性目線、もちろん店内は全席禁煙とあり、女性客から早くもを支持得ているようだ。もちろん見た目のそれだけではなく、料理長も横浜の某一流ホテルで腕を磨いた方とあって、料理の味もさることながら、見た目に美しい盛り付けがまさに「フォトジェニックな本格中華」と言ったところで、それをサーブするオーナー、サポートするキュートなアルバイトスタッフのカンさん。高級感の中にもアットホームさがあり、心地よく美味しく料理をいただける。オープン半年でランチも絶好調、これからの季節、落ち着いた雰囲気の2階席もあり、宴会シーズンでますます忙しくなりそうだ。飲食店は料理の味だけでなく、雰囲気、接客サービス、清潔感と、総合力が必要だと改めて教えてくれる、そんな素敵なお店でした。もちろん、味はどれも美味しく思わず食べ過ぎてしまいました!

タブレット型テーブルオーダーシステム『Air menu』導入店

香港飲茶 唐朝

東京都千代田区麹町2-12-13

03-6261-3631

テーブルオーダーシステム『Air menu』 は、2,000店舗以上にご導入いただいた実績をもち焼肉、居酒屋、中華などあらゆる業態の飲食店でご利用いただいています。

飲み放題、食べ放題、オーダー制限、品切れ対応など飲食店で起きうる多種多様な運用にも対応し外国語も4ヶ国語に対応可能となっています。そして、現在お使いのPOSシステム(東芝TEC製、CASIO製、タブレッドPOSなど)との連動が可能ですので、無駄な投資なくご導入いただけます。

365日年中無休のヘルプデスクセンターも完備しておりますので、安心してご利用ください!